カテゴリ:Family( 9 )

2006年 08月 02日
Family:八百屋、動物園へ行く
(今回は特別に八百屋の写真も動物に混じってアップされています。"動物に混じってどれか分からなかった"とか言う寂しいコメントはナシの方向でお願いします…(ちょっと切実))

 ちょっと前の話になるんですが、上の娘2人と動物園に行ってきました(^o^)丿
 嫁さんとベイビーは、暑くて大変なのでお留守番してもらいました。

 夏休みに入る前に、子供たちに
「夏休み何処に行きたい?」
と、リサーチをかけた所、何と動物園がありました。うちの娘も小6と小4になるんですが、動物園でいいんだろうか(^^ゞ…とちょっと疑問に思ったりもしたんですが本当に行くと決めてからは2人とも心待ちにしていたみたいなので、動物園行きを決行することにしました!!
 しかし、八百屋的には小学校以来なので約20年ぶりの動物園です…八百屋も少し楽しみだったりして(^^ゞ

 今回行ったのは、福岡県の福岡市にある福岡市動・植物園。市が運営しているので、中学生以下はタダ!!大人400円+駐車場代500円で動物植物見たい放題の、けっこうリーズナブルなツアーになりました。
 アクセスも、福岡市の中心街、天神から車で15分(渋滞を考慮に入れれば倍の時間はかかりますが…)。とても便利です。
f0058896_20102047.jpg

 当日は、嫁さんお手製の御弁当。ありがとう!!結構手、かかっています(滝汗)個人的には、まっくろくろすけおにぎり、が好きです。ジブリが好きですから。キーホルダーもまっくろくろすけだし。

 さて、晴れて園内へ到着。さっそく動物を片っ端から嘗め回すように見て回ります…なんですが、この日の最高気温は34度!!動物はみんなぐったりしており、だんだん見ている我々もぐったり…
 しかも、この動・植物園、ちょっとした小高い丘の上に作られているので、勾配が凄い!!上って下って…我々3名が口数少なくなったのに1時間とかかりませんでした(苦笑)。
 でも、中にはサービス精神旺盛な動物も多くて、結構楽しめました。
 個人的には、マンドリルの尻がむちゃくちゃ赤かったのが印象的でした。あんなに赤いとは…ちょっと見入ってしまいました(←尻ヘェチでも変態でもありません…)
 以下に、印象的な動物(1部八百屋)をアップしておりますので、観賞してください。
f0058896_1953323.jpg

百獣の王、ライオンも、この暑さでボロぞーきん状態。暑いんだろうなぁ。
f0058896_19534278.jpg

ライオンが駄目なら、アザラシはもっと駄目…
f0058896_19544060.jpg

カバは、水の当たるところに移動して水涼み。結構涼しそう。
f0058896_19564794.jpg

カメラ向けると、羽伸ばしてカメラ目線のサービスをしてくれるフクロウもいました。感謝。
f0058896_1959839.jpg

八百屋が奇声を上げると、一斉に寄ってきたガチョウたち。ダチョウ使いか、俺は…
f0058896_2001016.jpg

セキセイインコが、仲良くさえずっておりました。なんか癒されるなぁ…
f0058896_20114150.jpg

俺の新しい彼女、ユキ。5歳、メス、今が花盛り(←意味不明)
まぶいでしょ?(まぶいっていつの言葉だ?)
f0058896_872528.jpg

って言うか、俺が檻に近づいたら寄って来たよ…どういうことだ?

 動物園をひとしきり回り、子供たちが元気が無かったので
「よーし、あの階段まで競争だ!!」
とか、自分の体力を省みない発案をしてしまい、子供たちを前に面目は保たれたものの自爆…ヘロヘロになりながら植物園へ…
 植物園といえば、何か熱帯系植物が自生する為の「温室」を想像し、さらに蒸し暑くなるのだろうと覚悟していたが、意外に蘭の部屋とかは冷房がガンガン効いていて涼しく、子供たちとも楽しく回れました。
 子供たちは、見たこと無い植物に目をきらきらさせながら、デジカメにバシバシ取り捲り、総枚数が300枚を越えた為、一部メモリを削除しなければならないほど撮りまくっていました。若いっていいなぁ~♪

 八百屋的にも、アボカドの木やパパイヤの木なんかも見られて、食の知識的にも満足。20年前にあった"オジギ草"(シダみたいな葉なんだけど、人が触ると葉がしぼむ植物)には出会えなかったけど、概ね満足して家路につきました。
f0058896_2075421.jpg

 お土産に買った、観葉植物(ヘデラとポトス)。家が涼しくなった気がします。

 童心に返って動物園。結構面白かったです。また、行きたいですね。
[PR]

by 5aday | 2006-08-02 23:46 | Family
2006年 07月 16日
Family:結婚記念日
f0058896_20205762.jpg 本日は2回目の結婚記念日。
 別にブログで公開する内容ではないのでは…という突っ込みを受けそうですがこのブログは何でもありという設定で、しかも「family」というカテゴリーを設けているので何卒ご容赦いただきたい。
 以前の記事にも、何度か家族構成を紹介したことがあるが、八百屋の家族は娘が3人おり、一番上の子はもう小学校6年生である。
 …じゃあ何で結婚2周年なのか?そのような突っ込みは当然であり、「計算が合わない」なんて話にもなりそうだが八百屋の家庭と言うのはそういう家庭である。話すと長くなるので、全貌の解説はご容赦いただきたい。
 このような、ちと難しい環境にありながらも、子供たちともお風呂に一緒に入ったり、どこかに遊びに行ったり出来ようになったのも、そしてこのわがままで傍若無人な振る舞いの八百屋に2年間ついてきてくれたのも、包み隠さず言えば、すべて嫁のおかげだと言い切れるほど、うちの嫁さんはしっかりしていて人格者である。
 嫁は、家族を凄く大事にしている。2人の子供を育て上げ、すこし自分の時間が出来て自分の趣味をいよいよ満喫したいと言う時期に、八百屋との間に子供が出来て、また子育てに没頭する日々が続いている。嫁は、行動派で仕事大好き人間(前の職場で一緒だったので良く分かる)なので、本来こうして家庭に入って育児や家事を一手に引き受けるのは、正直本位ではないはずだ。
 しかし、そのことを八百屋に文句言うことひとつ無く、育児・家事を完璧にこなし、必要とあらば早起きして八百屋の弁当まで作ってくれている。0歳児に育児をしながら夜の仕込み、早起きして早朝御弁当を作ると言う行為は、文章で書けば1行だが、そこにかかる労力と根性は並大抵のものではない。はっきり言って、主婦は主人の10倍大変である。それは八百屋が大して仕事をしていないからそう言い切れるかも知れないが、世のお父さん、試しに1週間、お母さんの仕事を肩代わりすればそれが如何に大変かを痛感するはずだ。
 今まで嫁とは沢山のけんかをしてきた。
 殆ど八百屋の傍若無人さに嫁が我慢に我慢を重ねるも限界を超えて嫁が怒ったところを八百屋が逆切れする、きわめて不毛なけんかばかりだったが、それでも嫁は最後の最後では許してくれて、反省に反省を重ねながらも何とか2年目を迎えるにいたった。

 本当に嫁には感謝している。感謝してもし尽くせない。

 このブログはいつまで続くか分からないけど、この記念日をみんなで祝える環境は、未来永劫続いて欲しいと願わずにはいられない。
 その為には、このブログで嫁をほめることよりも、この欠陥だらけの自分の性格を冷静に見つめなおして、改善していくことが、この素晴らしい生活を長続きさせるための八百屋に求められている「努力」かもしれない。

 今日は、昼から「パソコンを見に行きたい」という八百屋のわがままにいやな顔一つせずついてきてくれて(片道1時間、往復2時間もかかる!!)、夕方の5時からご馳走作りに取り掛かってくれて、素晴らしいご馳走をこの記念日に食べることが出来た。
 嫁は嫁なりに料理のスケジュールを考えていたと思うが、俺が本当に台無しにしてしまった。それでも嫌な顔ひとつせず、文句のひとつも言わずに作ってくれたのだから、本当に感謝してやまない。
f0058896_2022360.jpg
 写真は、嫁の許可をもらい、昨日の料理を何点かアップさせてらった。
 
 嫁さん、2年間本当にありがとう。
 駄目な父親ですが、これからも未来永劫、よろしくお願いします。
[PR]

by 5aday | 2006-07-16 23:59 | Family
2006年 05月 23日
Family:嫁が風邪でダウン
 今日は、あまり触れることが無いうちの嫁さんについて。

 うちの嫁さんは、体なんか八百屋の1/2しかないのにとても丈夫だ(というか図体がでかいくせに八百屋は結構虚弱体質である(^^ゞ)。あんな小さい体で、育児に家事に自分の趣味まできっちりこなす、別に自慢するわけでないが、とても出来た嫁である。

 そんな八百屋よりも、家庭の真ん中にいる嫁が、風邪でダウンしてしまった。

 発症したのは日曜の夜(らしい)。その日や月曜は、かなり無理していたようで、見た目普通にしていたし、もともと鈍感な八百屋は、そんな嫁の変化に気がついてあげられなかった。

 しかし、月曜の夜、鼻が止まらない、と言って夜な夜な鼻水と格闘していた嫁が、ついに今日、本格的な風邪に。火曜日は売り出しのため、朝6時過ぎには家を出る八百屋だが、でも朝きつそうな体に鞭打って起きて、洗濯機を回し、子供達の朝ごはんを作っている姿を見ると、流石に心が痛んだ。


 そう、嫁は自分に厳しいし、絶対に何事にも手を抜かない人なのだ。
 
 
 ちゃらんぽらんな八百屋にうってつけの、素晴らしい嫁である。(^^ゞ


 夜10時に仕事から帰ってきたら、きつそうな体に鞭打って、7ヶ月の萌美の世話をしていた。家は綺麗になっているし、夕飯も出来ている。本当に嫁には恐れ入る。
 母乳で萌美を育てているため、風邪薬は飲めない(母乳に影響するため)。萌美をお腹に抱えているときも、38度以上の熱にかかったことがあったが、胎児の影響を考えて、薬無しで約1週間、高熱の風邪と格闘していた。
 八百屋なら、我慢できなかっただろう。
 
 そんな嫁に、八百屋は何をしてあげたか。
 無い知恵を絞り、取り敢えず萌美を寝かしつけるため、夜のドライブに萌美を連れ出してみた。台本としては、萌美を寝かしつけるのを八百屋がすることによって、嫁の寝かしつける負担を削って早く寝てもらい、鋭気を養ってもらおうと…。
 しかし、30分ドライブに連れ出してようやく寝た萌美を車から連れ出す途中に、八百屋の連れ出し方が、がさつだったからか起こしてしまい、結局嫁が寝かしつけることに…負担は変わらなかった(-_-;)

 嫁が風邪だと子供達も元気が無い。嫁が明るいと当然子供達も明るい。


 早く、嫁に治って欲しいと思う八百屋である。


 今度の休みあたり、八百屋がご飯でも作ってみようかしら♪
 

 もっとも食えるかどうかわかりませんが…(^^ゞ


追伸:
 ちなみに、嫁の座右の銘は
「過ぎていく時間を大切に…」

 なるほど、ごもっともです(^^ゞ

 あと「simple」と言う言葉も好きみたいで…
(最後はしっかりオトしておきました)
[PR]

by 5aday | 2006-05-23 22:59 | Family
2006年 04月 08日
Family:今年2回目のお花見
と、言うことで行ってきました2回目のお花見。
今回は八百屋+八百屋嫁+八百屋娘3人のフルメンバーです。

f0058896_18202114.jpg


 これで嫁は簡単にしか作れ無くてゴメンネだとか。恐れ入ります。

 お弁当持参で、レジャーシート敷いて、桜を見ながら食す。うーん風流。
桜の花吹雪が時々舞い、なんともきれいなお花見でした。
まあ、おいらは花より団子でしたけど(^^ゞ

f0058896_18225833.jpg


 この周辺は今が満開~散り始め。今日・明日が最後のお花見になりそうです。
 今年は結構桜がもったなぁと言う印象。

 帰りは、近くの百貨店でお買い物して帰りました。
 うーん、家族的なお休み(^。^)y-.。o○
[PR]

by 5aday | 2006-04-08 18:32 | Family
2006年 04月 01日
Family:ミニドライブ 家の周囲10km圏内
 今日は長女と次女がお友達の家にお泊りのため、家にはおいらと嫁さんと萌美(5ヵ月半)の3人のみ。昼間、家から半径10km圏内のミニドライブに行ってきた。
 お題は、「春を満喫」。
f0058896_222715.jpg

 まずはお約束のソメイヨシノ。5分咲きくらいですかね。

f0058896_22273883.jpg

 桜がある公園はちょっとした高台。高台から海を見下ろす。

f0058896_22281659.jpg

 今度は海へ。プチヨットハーバーなり。

f0058896_22284155.jpg

 最後は菜の花畑へ。実はもう散り始め。

f0058896_22341058.jpg

 最後に萌美の満足ショット。でも、満足していると思っているのは親だけかもしれませんが…
[PR]

by 5aday | 2006-04-01 22:34 | Family
2006年 03月 27日
Family:長崎旅行
 週末土・日の2日間で、連休を取って家族で長崎へ旅行へ。
 長崎にはオイラのオフクロの母(オイラの祖母)とその弟さん夫婦が住んでいるので、そちらのお邪魔することに(^^ゞ

 行程は、
 1日目
 出発(9:30)→長崎市内→中華街で昼食→稲佐山→長崎ペンギン水族館→美味しいお魚屋さんで夕食→おいらは叔父さんと軽く1杯(焼酎美味し)→就寝(24:30)
 2日目
 予定外の降雨で叔父さん宅で足止め(気象庁頼むよー)→出発(10:00)→桜&菜の花見物ドライブ→西海橋→ハウステンボス→大渋滞(-_-;)→帰宅(20:00)
走行距離 380km

でした。

しかしか!!おいらの大ミスで初日、デジカメを叔父さんの家に放置してしまい、1日目の写真がゼロ(^_^;)の大失態。長崎ペンギン水族館のペンギンはぜひともアップしたかったなぁと嫁と二人で悔しがっておりました。ペンギンって結構意外です!!
長崎は本当に食が美味しい!!叔父さん曰く「長崎人に生まれてよかった」と言わしめるほど、食は色々あってしかも美味しい。昼は中華で、皿うどん&ちゃんぽんを中心とした長崎中華を堪能し、夜は美味しいお魚屋さんで、刺身を堪能。本当にグルメな1日でした(焼酎も美味)。
 翌日は、天気予報も全く予想していなかった雨で、予定が大幅に遅れてのスタート。
f0058896_10423293.jpg娘二人はおばさんの粋な計らいで、JRでハウステンボスに連れて行ってくれたため、おいらと嫁とちび娘の3人で、下道ロングドライブ!!桜や菜の花や橋からの景観を堪能しました。長崎は本島と大小さまざまな島が点在する県で、高台からの景色も本島に素晴らしい。島が遠くにぽつぽつと見られる景色がおいらは好きです。

f0058896_10484362.jpg

その後、西海橋を通ってハウステンボスへ。正直ここはヤローには全く面白くない場所なんですが、しかし!!建物や花やらはすごくきれいで異国情緒を感じることが出来ます。娘二人も大興奮→帰りは疲労困憊と言った感じで、大満足の2日間でした。
f0058896_1049247.jpg

チューリップに囲まれた萌美を撮影。実は嫁と萌美とチューリップが映った素晴らしい写真があったのでアップしようとしたら、嫁が包丁を持ち出してきたので、アップは中止しました(笑)。
[PR]

by 5aday | 2006-03-27 10:51 | Family
2006年 03月 09日
Family:祝!!愛娘(3女)生誕5ヶ月!!
いやあ、今日はめでたいです。漢字で当てると「愛でたい」になります。
 何でめでたいかって?

祝!!萌美生誕5ヶ月PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

 と、言うことなんです(笑)。
 最近は声を上げて笑うことも出てきて、父親としてもあやしがいがあります。
f0058896_2220736.jpg


 こんなに可愛くなりました。
 寝返りがもうちょっとなんだよね~。体はよじってるんだけど、足がついてこないみたいでそのまま(笑)。本当に可愛い盛りです。

 どうも眉毛がおいらにそっくりみたいで(^^ゞ
 親としては、自分の似ているとこがあるのは嬉しい限りです。ただ、頭の大きさは似てほしくなかったのですが…

 これからの成長がますます楽しみな今日この頃です。
 
[PR]

by 5aday | 2006-03-09 22:23 | Family
2006年 03月 02日
Family:娘二人が大活躍!!
 昨日の話で恐縮なんですが…
 昨日3月2日は、娘の小学校の6年生のためのお別れ集会があった。娘は上は5年生(穂奈美)と真ん中は3年生(美乃里)(ちなみに下は生後4ヶ月の萌美)なんだけど、この二人がお別れ会で重責を担うとということになったので、おいらは3月2日を公休にして、お別れ会を嫁さんと萌美の3人で見に行った(もちろんビデオカメラ片手に)。
 
 ちなみに穂奈美は6年生の入・退場時の演奏楽隊、アコーディオン担当、美乃里はお別れ会3年生出し物「翼をください」合唱のピアノ伴奏、しかもソロ!!これは見に行かない手は無いのである。

f0058896_21382020.jpg 
ちなみにこの写真は美乃里伴奏時のもの。この時おいらは右手にビデオを回し、左手でデジカメで激写と言う、1人2役を実施したため、やや写真がピンボケになっているが、2役の中ではこれが精一杯だったのが残念だ。
美乃里は、ピアノ伴奏オーディションに受かるため毎日必死に練習していた。オーディションは2回にわたって行われたのだが、1回目で3人に絞られたとき、その3人の中では1番下手だったと言う。しかし、そこから毎日2時間の猛練習を積み、当確といわれていた1番上手な子を2回目のオーディションで負かして、見事伴奏役を獲得。おいらにはまったく備わっていない「継続は力なり」を実証し、見事昨日の晴れ舞台をこなしたのだ。
 ちなみに美乃里は前日から発熱で一時は体温が39度まで上がり、かなり心配したが当日は気合で大役をノーミスでこなした。最後ひき終えたときは、目頭が熱くなったのを今でも覚えている。父親ながらに、娘の爪の垢を煎じて飲まなければ…と思ったほどである。

 その日の夜は、嫁さんのイキな計らいで、娘の大好きな手作りピザを拵えての夕飯。その詳しい模様はこちらをぽちっと。嫁さんのブログに飛びます。
 ちなみにほとんど旦那が食べたという件があるが、全く持って心外。食べたのは8等分のうちの4切れ、つまり4/8、約分して1/2。つまりは半分であることをここに弁明させていただきたい。

 閑話休題

 しかしか、見事な娘2人の活躍であった。
 お父さんは嬉しかったよ!!休みを取って良かった!!
[PR]

by 5aday | 2006-03-02 21:49 | Family
2006年 02月 09日
愛娘:祝!!生誕4ヶ月!!!!

f0058896_194756100.jpgf0058896_19481137.jpg






 タイトルの通り、本日は愛娘の4ヶ月生誕記念!!(もうこの辺りから重度の親バカぶりがはっきされているのだが)家族で写真をバシバシ撮り、ホームビデオをぐりぐりまわし、おいらと嫁さんと娘二人で大騒ぎでした(^^ゞ。
 写真は上が椅子に座らせて4ヶ月成長記録。下が、首がどれくらいすわったかなぁ?ということで、うつぶせにして首が持ちと上がるかどうか試してみることに。
 3ヶ月前までは地面に顔がへばりついたまま、一瞬たりとも上がることがなかったんだけれども、本日試したところ…なんと首をもたげているではないかっ!!!!
家族一同絶叫の渦→感極まる→みんなで抱き合うという、幸せな1日でした。(^^;)
 流石おいらの娘。そろそろ亀の甲羅でもしょわせて…(ドラ○ンボールの某仙人かいっ!!)
[PR]

by 5aday | 2006-02-09 19:56 | Family